シルバニアファミリーなどのブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


娘、寝返る
2011年01月20日 (木) | 編集 |
先日の記事では、温かいコメントをいただいて本当にありがとうございました。
おかげさまで、娘も私もすっかり元気です。
まだまだ寒さが続きます、皆さまも風邪などひきませんように。


さて、最近すっかり育児ブログ化してますが、また子供の話です。
何やら娘が裏切ったかのようなタイトルになってしまいましたが。

先日から娘が寝返りをするようになりました^^
ずっとこれを見るのを楽しみにしていたので、本当に嬉しかったです。
しかしあまりにも突然、くるりんぱっと回ってしまったので、えっえっ(焦)となってしまいました、私が。
途中まで体をひねる事はできてたんですが、そっから先になかなかいけてなかったので。
肩をスルッと反対側にもっていくんですね。
赤ちゃんの寝返りってかわいいですね。


寝返った後の娘

後頭部がヤバイ・・・w


まだ成功率は4割位ですが、これからもがんばれ?。
次は寝返り返りだ?。
そしてクルクル移動するのだ?。







スポンサーサイト

あぁ
2011年01月15日 (土) | 編集 |
あけて半月経っちゃいましたが、あけましておめでとうございます。
こんな不定期更新ブログをのぞきに来てくださる皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m
今年もこんな調子ではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、お正月休みには、帰省されたり旅行されたりと、泊りがけでお出かけされた方も多かったのではないでしょうか。
我が家も行ってまいりました。
4泊5日で、病院へorz

年末から、娘が軽く咳をしていたんです。
それがだんだんひどくなり、元日に休日診療所を受診。
その後咳き込みでミルクも吐き戻す状態になって、翌日また受診。
紹介状をもらって総合病院の救急外来に連れて行き、そのまま入院となったのでした。

診断名はウイルス性気管支炎でした。
ミルクを飲めなくなったので、2日ほど点滴で水分と栄養補給をしていましたが、あの小さな体に点滴姿がなんとも痛々しい・・・。
そして体が浮き上がるほどの激しい咳。
発作が終わると、あうーあうーと必死で辛さを訴えてくる娘に、私も涙目。
かわれるもんなら母ちゃんがかわってあげたいよ(;;)
苦しそうな娘を見ているのは、自分が苦しいよりも苦しい。
病床の娘に付き添いながら、咳をし始めた時すぐに医者に連れて行ってたら、こんなにひどくならなかったかもしれない・・・とただただ後悔していました。

おかげさまで経過は良く、咳もだいぶおさまった6日に退院し、12日からは元気に保育園に登園することができました。
今はもう咳も出ず、ミルクも今まで通りゴクゴク飲んでます。
(むしろ飲みっぷりいいです)
休日診療所・病院の先生、スタッフの皆様、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
正月休みを4日も延長してしまいすみませんでした>職場の皆様


さて娘は元気になりましたが、自宅に戻ってから今度は私が風邪をひきました。
のどの痛みに鼻水に微熱と、体がだるくて思うように動けません。
年をとってくるとだんだんちょっとした風邪でもきついなぁと、なんだか悲しくなりました。
娘の付き添いの為にとった有給は、結局自分の養生の為に使ったようなもんでした・・・。
今日あたりやっと、最後まで長引いていた鼻水もおさまってきたようです。


初めてのお正月、ほんとは楽しみにしていたんです。
離乳食スタートするぞーとか、初めてお年玉をあげる立場になったぞーとか。
結局それどころではなくなってしまいましたが、思えばこんなに一日中娘に寄り添い続けたのは新生児期以来かもしれない、と、何だか色々考えさせられました。

今回の事で子供の健康管理に対する認識の甘さを痛感し、またぼちぼち母体からの免疫も切れる頃というので、これからまた気を引き締めてやっていきたいと思います。


ところで、去年の年末年始は私が切迫流産で入院していたので、2年連続でお正月は病院通いなダンナなのでした。
来年こそ、何事もなく平穏なお正月となりますように(合掌)。


014-1_20110115193028.jpg
<退院の日の病室からの景色>





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。